情報の集い

Myサイトのお知らせ・更新情報・最新情報・豆知識・日記等様々なことを書いていきますので、楽しみに待っていてください。

豆知識

盲点 LINE ライン らいん ラインブロック ぶろっく Block での確認方法 ライン中毒と依存症(修正16.03.31)

投稿日:

(修正情報)
16.03.31 内容修正と訂正のみ
13.06.11 一部情報の誤りを削除


 ラインをやっている方は最近では老若男女様々になりました。
幼稚園生も携帯電話を持てる時代となりまして、世代の若年化、及び90代以降の男女でもスマートフォンを利用できる用になった為、ライン率が上がっています。
ライン公式アプリはたくさんのトロイの木馬や様々な個人情報収集、画像収集など不のシステムがあります。
さて、話がズレマシタガ、今回ご紹介する情報は現在公開されている情報の追加項目です。
では続きへ
---------------------------------------
以下のサイト情報の一部を引用しております。
ラインブロックの確認方法は以下をご観覧下さい。
ライン ブロックで検索(Google 約 14,300,000 件)
A[ http://lineブロック.com/ ](閉鎖)
B[ http://matome.naver.jp/odai/2135890351591936001 ] (過去情報で16.03.31現在では使用してもブロックされているか確認出来ない)
C[ http://www.mudainodocument.com/archives/54490903.html ] D[ http://無料lineスタンプ.jp/396.html ]


ラインでブロックされた場合の確認の確認方法がありますが、完璧でない事を見つけました。
いわゆる非対応端末なので使えないという盲点です。
ラインブロックの確認方法は以下をご観覧下さい。
ライン ブロックで検索(Google 約 14,300,000 件)
A[ http://lineブロック.com/ ](閉鎖)
B[ http://matome.naver.jp/odai/2135890351591936001 ] (過去情報で16.03.31現在では使用してもブロックされているか確認出来ない)
C[ http://www.mudainodocument.com/archives/54490903.html ] D[ http://無料lineスタンプ.jp/396.html ] さてここで紹介されている情報は様々で
Aはラインでブロックされた時の自分と相手のトーク検証情報です。
Bは電話ブロックの確認方法とタイムライン確認方法、ブロック後の一言送信(裏技)が書いてあります。
Cはプレゼント機能を使った確認方法が書いてあります。
Dはブロックと非表示の違いと説明等が書いてあります。
やはり誰も気がついていないようですが、電話機能では非対応機種では電話出来ない事が分かっているので非対応だと難しいとなっています。
Cで一部だけ書いてありますが、プレゼント機能でのブロック確認方法にも欠点があります。
それはスマートフォン同士(アイフォンからのプレゼント送信中止)ではブロックを確かめる方法を利用できますが、唯一確認できない端末があります。
それは
貴方が良く知る
あの
フィーチャーフォン(ガラゲー)です。
参考サイト
[ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3 ] [ http://www.sophia-it.com/content/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3 ] ガラゲーはブロックされた場合と同じ表示がでますので試しに確かめると多くのブロックされた相手を見つける可能性があります。
確認する際は、相手の端末を確認する事をお勧めいたします。
あなたの有意義な情報提供でありますように
-------------------------------------------------------------
暇な時のちょっとコメント
ライン中毒、ライン依存症はラインが無いと死んでしまうという人達です。
以前はmixiとか、フェイスブック、ツイッターなどでも見受けられましたが、今はライン中毒者が多いと思います。自分が中毒者、依存症だと分かる一番分かりやすい見分け方は、既読の意味の捉え方です。
既読はラインをお知らせ機能で通知された情報だけではなくわざわざ開いて内容を確認してくれた人を指します。忙しい時などは返答は後でとなりますが、依存症、中毒者の場合はこんな事を返答します。
「既読なのになんで返答してくれないの?」「はやく返せよ」「無視しているじゃないか」「ついにブロックされたのでは」「どうして返答してくれないのか、もしかして笑っているのか。」など様々
これが末期になると、返答が来ないと直ぐに電話して確認する方もいます。
返答には時間を持たせましょう。
1日程度~3日程度もしくは1週間程度です。
後でといいながら、忙しいと忘れてしまう方もいます。そんな方に追い討ちをかけるようなトークや電話をするとブロックされますので待ちましょう。
但し、2週間程度~1ヶ月程度でも返答が無い場合、ブロックされたか返答に困る内容を送った可能性がありますのでもう一度よく見直して、再度送ってみましょう。
ブロックされた時の確認方法は上で示したとおりです。
力を抜いたかんじでラフにいきましょう。
ライン中毒やライン依存症にならないようにご注意下さい。

-豆知識

Copyright© 情報の集い , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.